滑走路の横で離陸見学 但馬空港まるごと見学ツアー開催 格納庫、管制塔も

但馬空港で見学ツアーを実施。ふだんは立ち入り禁止のエリアを、パトロールカーでめぐります。

滑走路横から離陸を間近で

 兵庫県豊岡市の一般社団法人 豊岡観光イノベーションが、アニメ映画『コウノトリ大作戦』の公開を記念し、但馬空港(コウノトリ但馬空港)の見学ツアー「1日1組限定! 但馬空港まるごと見せちゃいます企画」を2016年11月から2017年2月にかけて行います。

但馬空港に発着する日本エアコミューター機。この離陸を滑走路の横から見られるという(写真出典:豊岡観光イノベーション)。

 空港のパトロールカーに乗り、普段は立ち入り禁止のエリアをガイド付きで見学できるとのこと。大阪(伊丹)行き日本エアコミューター(JAC)2322便の離陸を滑走路横から間近で見られるほか、格納庫、特殊車両車庫、対空通信室(管制塔)なども公開されます。概要は以下のとおりです。

・実施期間:2016年11月1日(火)〜2017年2月28日(火)
・募集人員:1日1組、6名まで
・ツアー代金:平日は大人5000円、小人2500円、土日・祝日は大人7000円、小人3500円
※伊丹空港から但馬空港まで航空機を利用して来た人は、上記行代金から大人1000円、小人500円割引(現地で搭乗券の半券などを提示)。

 申し込みは特設ウェブサイトから。実施日5日前の17時が締め切りです。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161027_tajimaairport_02
  • 161027_tajimaairport_01
1 2

関連記事

最新記事

コメント