立地に満足も売店や待合室に不満 カフェ、シャワー要望も 「バスタ新宿」満足度調査

開業1周年を迎える「バスタ新宿」について、LCLが満足度調査を実施。駅からのアクセスが好評である一方、売店や待合室については不満の回答が目立ちました。

駅からのアクセスは約9割が「満足」「やや満足」

「夜行バス比較なび」などのサイトを運営するLCLは2017年3月31日(金)、交通ターミナル「バスタ新宿」についての、満足度に関する調査結果を発表しました。

170403 bustaresearch 01
2016年4月4日に開業した大規模交通ターミナル「バスタ新宿」(画像:LCL)。

 それによると、駅からのアクセスは86.7%が「満足」または「やや満足」と回答。一方で、売店は「やや不満」「不満」と回答した人があわせて32.8%にのぼり、「満足」「やや満足」の計24.6%を上回りました。

 待合室の快適性については「満足」「やや満足」が計34.5%、「不満」「やや不満」が計36.1%。トイレの快適性については「満足」「やや満足」が計41.9%、「不満」「やや不満」が計27.4%でした。

 設備全般に関しては「満足」12%、「やや満足」39.2%で、あわせると過半数に。総合評価も「満足」11.4%、「やや満足」44.8%で、あわせると半数を上回っています。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント