特急「泉北ライナー」や区間急行など増発 南海高野線、泉北高速ダイヤ改正

南海電鉄と泉北高速鉄道が、高野線と泉北線のダイヤを2017年8月26日に改正。特急「泉北ライナー」や区間急行などが増発されます。

高野線昼間の急行・各停接続を変更

 南海電鉄と泉北高速鉄道は2017年6月8日(木)、高野線と泉北線のダイヤを改正し、特急「泉北ライナー」などを増発すると発表しました。

 改正日は8月26日(土)です。全席指定の特急「泉北ライナー」(難波~和泉中央)は、平日の朝に1往復、夕方以降に4往復、土休日も朝に1往復、夕方以降に3往復がそれぞれ増発されます。

特急「泉北ライナー」に使用されている泉北高速鉄道12000系電車(2017年1月、恵 知仁撮影)。

「泉北ライナー」以外では、昼間の区間急行を増発。夕方以降は泉北線直通列車が準急に統一されたうえで増発されます。また、運転間隔の均衡化も図られます。

 このほか、昼間の時間帯、高野線では急行と各停の接続駅が、堺東駅と金剛駅から、朝夕の時間帯と同じ堺東駅と北野田駅に変更されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

1 2

関連記事

最新記事

コメント