フランクフルトはEV祭、ただしコンセプトばかり 直近数年、量販車の行方は…?

【写真】ホンダのEVコンセプトは2019年発売へ

Large 170926 iaa 08
ホンダはコンパクトEV「アーバンEVコンセプト」を発表、これをベースにした量産車を2019年に欧州市場へ投入する(画像:ドイツ自動車工業会)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(8枚)

Writer: 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト)

日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員。自動車専門誌やウェブ媒体にて新車レポートやエンジニア・インタビューなどを広く執筆。中国をはじめ、アジア各地のモーターショー取材を数多くこなしている。1966年生まれ。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 電気自動車は原発利権の物だと言える。
    その点ではパリ協定も原発利権協定なのは確かだし、天然ガス車でも充分だと言える。