冬タイヤいつ履き替える? 安全と経済性でもっともベストなタイミングとは

積雪地域では必須の「スタッドレスタイヤ」ですが、カー用品店などでは毎年、交換の時期になると長蛇の列ができることも。早めを意識した場合、いつがベストのタイミングなのでしょうか。

雪の予報が出るとタイヤ交換殺到!?

 雪道を走るのに安心なスタッドレスタイヤですが、それへ履き替える時期は、いつがベストなのでしょうか。

171117 studdless 01
雪道で効果を発揮するスタッドレスタイヤへの交換、適切なタイミングはあるのか。写真はイメージ(画像:Sergii Baranov/123RF)。

 カー用品店「オートバックス」を展開するオートバックスセブン(東京都江東区)によると、「例年、雪の予報が出た翌日などには、交換の希望が殺到します。何時間もお待たせしたり、整理券を配布して対応したりしている状況ですので、早めの交換がおすすめです」といいます。

 早め、とはいいますが、その適切なタイミングはあるのでしょうか。ブリヂストンに聞きました。

――冬タイヤへ交換のタイミングはいつがベストなのでしょうか?

 雪が降り始める時期は地域によって異なりますが、タイミングとしては、その1か月前です。肌寒くなってきて、「来月には雪が降るな」と思ったら、交換をお考えいただければと思います。天気予報に「雪」マークがついてからでは遅いです。店舗が混み合うほか、突然の雪で交換希望が殺到し、在庫がなくなってしまうおそれもあります。

――早めに交換して、雪が降らないあいだに長く走ることになっても大丈夫なのでしょうか?

 たしかに、スタッドレスタイヤはゴムが柔らかいことから、夏タイヤと比べてドライな路面では削れやすいといえます。しかし近年は、ドライな路面環境での走行性を向上させ、長寿命な製品が増えています。早めに交換しても走行性に影響することはありません。

Logo厳選在庫常時400,000台以上!中古車情報を見る

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171117 studdless 02
  • Thumbnail 171117 studdless 01

関連記事

最新記事

コメント