品川発、気づいたら「大津港」ってどこ? 寝過ごし注意の列車【関東編】

関東を縦断し、戻れなくなるケースも

「寝過ごし注意」な列車は、ほかにもあります。

●熱海18時53分発(東京20時49分発) 宇都宮線 黒磯行き
・運行距離:267.9km
・所要時間:4時間46分

 黒磯駅は栃木県の北部、那須塩原市の駅です。宇都宮以北へ向かう最終列車は、かつては宇都宮始発でしたが、上野東京ラインが2015年3月に誕生したことで、静岡県東部の熱海駅から関東を縦断する列車へと変化しました。黒磯着は23時39分。この列車に乗ると、雀宮~宇都宮間で上り方面の最終列車とすれ違います。雀宮駅を過ぎて目が覚めたらアウト……ですが、次の宇都宮駅で新幹線の上り最終列車に乗り換えれば、大宮駅に戻って(小山駅は通過)、改めて宇都宮行き最終列車に乗れます。

●前橋20時28分発(東京22時52分発) 東海道本線 熱海行き
・運行距離:219.4km
・所要時間:4時間14分

 上野東京ライン誕生以前は東京発だった熱海行きの最終列車で、上記の黒磯行きと同様、群馬県から関東を縦断する運行になりました。熱海着は0時42分。この列車に乗ると、藤沢〜辻堂間で上り方面の最終列車とすれ違うので、藤沢駅が折り返しのデッドラインになります。

●東京23時31分発 中央本線 中央特快 大月行き
・運行距離:87.8km
・所要時間:1時間39分

 中央本線の高尾以西へ向かう最終列車です。山梨県東部の大月駅到着は1時10分。上り方面へ向かう列車がなくなる高尾〜大月間は、東京、神奈川、山梨の都県境をまたぐ山間部になります。途中駅で下車すると、泊まったり時間をつぶしたりする場所を探すのは難しいかもしれません。

 ちなみに、東京を始発とする中央本線の列車には、大月駅からさらに富士急行線へ乗り入れ、河口湖駅(山梨県富士河口湖町)まで運行する通勤快速があります。その最終は東京19時10分発、河口湖22時05分着ですが、河口湖まで寝過ごしてしまったとしても、そこから大月駅までは戻ることができます。大月駅からは東京方面へ向かう上り列車は終了していますが、甲府方面への下り最終列車に乗り継ぐことは可能です。

 歓送迎会シーズンの3月、4月は、お酒を飲み列車で家路につく機会も増えるかもしれません。寝過ごしには注意したいところです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

27件のコメント

  1. 昔の長距離列車もこれ以上の時間の長さの列車が有りましたが父親は、仙台でお酒を飲み急行八甲田で青森まで行ってしまった事が有りました。

  2. 常磐線、品川まで行くようになって、私にはかえって不便になりました。
    上野発の方が時間が読めます!

  3. 2314が八王子発の最終列車です、
    それ以外の方はご遠慮くださいw

  4. 鷺沼に住んでたけど、こういう時だけはほんとに便利だった
    終電が渋谷0:40過ぎとやたら遅いうえ、終着で寝過ごしなし

  5. 酔っ払って大垣夜行に乗って、岐阜県の大垣まで行ってしまった人を知ってる。

    • あと一、二杯飲んででも後続の小田原行か平塚行に乗ってた方が被害が少なかったのかも……

  6. 記事の大津港行きの列車、東海で引き返しても土浦(茨城県)までしか戻れませんよ。その列車だと水戸まで来た時点でアウトなのでご注意を。

    • 記事の趣旨を考えたら無用なリプでした。失礼しました。

    • 趣旨外れかもしれないけど有益な情報だと思いました!

    • 記事内のダイヤと時刻表に矛盾があります。
      当該列車は高萩止まりで大津港までは行きません。
      何かの間違いでは?

    • 矛盾があるって・・・
      記事のタイムスタンプは18年3月20日。コメントを書かれたのが20年7月21日。
      最近はお勧め記事を出してくれるニュースサイトが多いですが、古い記事を平気で勧めてくるので注意が必要です。

    • 御指摘の通り、平成18年当時は記事の通りのダイヤでした。大変失礼いたしました。でもどうしてこんな記事が必要なんでしょうか?

  7. 415系の頃には上野駅で大津港行きの普通電車、よく見かけたよなあ。

  8. 逆方向では、長野から篠ノ井までのつもりで気が付いたら甲府ってのも。

  9. 東海道線は熱海まででなく、沼津行がある。最終は宇都宮20時25分発(東京22時22分発)で沼津0時37分着。こちらのほうがちょっと(21.6km)遠い。

    あと、中央線は大月までになっているけど、東京19時24分発の河口湖行というのもある。大月を通り過ぎて河口湖(22時5分着)まで行くと、大月までしかもどれない。まあ、寝過ごすにはちょっと早いけど…。

    • おっと河口湖行は書いてありましたね。失礼しました。

  10. 上野東京ラインって、本当に必要か?

    • 個人的には必要とまでは言わないけど、あってうれしい列車です。18きっぷ+グリーン券で快適な長距離列車旅を楽しんでますよ。

  11. マンコ臭そう

  12. 新幹線の寝過ごしのほうが事態は深刻です。
    自分は東京で酒を飲み上越新幹線で埼玉県内で降りるはずが、気が付いたらトンネルでした。
    結局真冬の豪雪の越後湯沢まで行くはめに。駅前は背丈ほどの積雪で革靴には酷でしたが、幸い近くのホテルを紹介いただき難なくチェックインできました。ホテルの大浴場で同類の方々が数人おり、意気投合して懲りずに缶ビールを飲んで盛り上がったことがいい思い出です。

  13. ない

  14. 川崎駅前で呑んで、習志野の自宅へ帰るのに新橋か東京で総武快速に乗り換えようと東海道線に乗った。目覚めたら終点の辻堂。事態が理解できるまで5分かかったけど、駅前に漫喫があったので助かった。

  15. 東京22時半過ぎ出発の、熱海行き東海道線や大月行きの中央線はリアリティあるが、東京20時半くらい出発の早い電車で、3時間半も一度も起きず爆睡する人なんていないでしょ。大津港はインパクトあるけど、実際に大津港まで寝過ごす人はいないと思う。いるとしたら、水戸辺りから遅い時間に乗って、日立辺りで降りようと思って寝過ごすパターンかな。東京の人には関係ない話だろう。

  16. 河口湖22分05着ですがになってますよ

    • ご指摘ありがとうございます。
      当該箇所を修正しました。

  17. そんな昔からあったかどうかわかりませんが、30年前にこの大月駅行き乗った覚えが。。。
    池袋でベロベロに飲んで船橋の家に帰ろうと電車に乗り、気づいたら周りが登山者だらけだった。
    時間は2時3時だったような記憶が。。。
    「誤乗車」のハンコを切符に押してもらって追加料金なしで帰った気がする。。。
    若き日の懐かしき思ひ出。。。

  18. この記事を読む前ですが。

    常磐線の大津港行きに乗った時、滋賀県の大津市に行くのか?
    と思った。
    けど、方向が全然違うし。
    大津に港あったっけな?
    琵琶湖があるから、港ないことないな。
    などと考えてしまいました。