「ななつ星」の専用ラウンジ「金星」が初めて一般営業 車内スイーツなどを提供 JR九州

スイーツは3種類を用意 ピアノ演奏も予定

 カフェは、「ななつ星」車内で提供されているスイーツとドリンクを提供。メニューとして「ななつ星スイーツセット」(税込1500円)が用意されます。スイーツは、フランス菓子16区の「ダックワーズ」、方寸の「星のもなか」、レストランジョルジュマルソーの「レーズンウィッチ」から、ドリンクは「ななつ星オリジナルブレンドコーヒー」「ななつ星の紅茶」、田島柑橘園&加工所の「セニョリータ陽子」、JA全農おおいたの「かぼすの秘密」、下堂薗の「ボトリング吟穣茶」など9種からそれぞれ選べます。ドリンクの単品は800円(税込)です。

 カフェの利用は原則1組1時間まで。事前予約はなく、混雑状況により整理券が配布されます。また、カフェ営業日には正午、13時半、15時の1日3回、ピアノ演奏が予定されています。

Large 180626 jrqkinseicafe 02 Large 180626 jrqkinseicafe 03 Large 180626 jrqkinseicafe 4

拡大画像

拡大画像

拡大画像

ラウンジ「金星」(画像:JR九州)。
新発売の「ななつ星タンブラー」2種類(画像:JR九州)。

 ストアでは、「ななつ星」のオリジナルグッズを販売。コーヒー(3000円)、紅茶(2500円)、カレー(1200円)、ビーフシチュー(1200円)、エプロン(1万円)、Tシャツ(黒・白、各4500円)、トートバッグ(3500円)、くまモンキーリング(シュタイフ社製、3万円)などに加え、新発売のタンブラー(2種類、各2000円)も並びます。

 タンブラーは「ななつ星」のロゴを散りばめたデザインと、華やかなモザイク柄の2種類。容量は260mlです。「金星カフェ&ストア」で先行販売されたあと、7月14日(土)から「ななつ星」の車内や、公式販売サイト「ななつ星Gallery」で販売されます。

 JR九州によると、「金星カフェ&ストア」は当初、2017年に実施する予定でしたが、同年7月の九州北部豪雨によりいったん中止になっていたといいます。今回、晴れてオープンする「金星カフェ&ストア」について、「皆さまのお越しをお待ちしております」としています。

【了】

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

この記事の画像をもっと見る(5枚)

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180626 jrqkinseicafe 05
  • Thumbnail 180626 jrqkinseicafe 01
  • Thumbnail 180626 jrqkinseicafe 02
  • Thumbnail 180626 jrqkinseicafe 03
  • Thumbnail 180626 jrqkinseicafe 4

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 5日から7日でした
    30日に行ったらラウンジはシャッターが降りており閉まっていました

    またグッズの販売も行われていませんでした。
    https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/_mg/wp-content/uploads/2019/06/190626News005.pdf

    どこのニュースソースで記事を書かれたのか
    教えていただけたら幸いです。

    • すいません
      去年の記事だったんですね
      勘違いしてました