都営三田線が8両編成に 車両が増えると通勤はどれだけ楽になる?

【写真】8両編成に「対応済み」のホーム

Large 180726 toeimita8car 04

拡大画像

都営三田線の駅のホームは最初から8両編成に対応した長さで建設されている。現在使用していない2両分のスペースは閉鎖され、ホームドアも非常用の手動ドアを除いて開口部が存在しない(2018年7月、草町義和撮影)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180726 toeimita8car 04
  • Thumbnail 180726 toeimita8car 01
  • Thumbnail 180726 toeimita8car 02
  • Thumbnail 180726 toeimita8car 03

Writer: 草町義和(鉄道ライター)

1969年、新潟県南魚沼市生まれ。鉄道趣味誌で列車の乗車ルポや幻の鉄道(未成線)の散策記などを多数発表してきた。著書に『鉄道計画は変わる。』(交通新聞社)など。趣味はアサガオ、ゴーヤの栽培。

最新記事

コメント

8件のコメント

  1. 小池都知事は、2階建て車両を投入などど言っていますが、JR東日本215系は乗降に時間がかかり、ダイヤ遅れのために、観光用に転換しましたね。

  2. 8両化以上に相鉄直通の為に10両化も必要では?
    南北線や東急目黒線、埼玉高速鉄道線も10両化しないと遅延を酷くしそうな気がします。

  3. 8両編成と6両編成が混在するとなると有楽町線や副都心線みたくなるのか?あと、東急や南北線も8両編成にするなら、追加する2両は都の所有で東急とメトロに管理を委託する方法もあるのでは?

  4. 三田線の新造8両編成は、西高島平駅、白銀高輪駅間の三田線内のみの運転だろう。都営地下鉄は新宿線で8両、10両の混在運用をしていて経験があり、混在問題なしとして計画を出発したと思える。
    南北線は埼玉高速の財務の厳しさから、単独での8両化は難しいそうで、東京メトロの無償供与で決着するのでは。そうなれば、都営地下鉄もお付き合いで8両化するだろう。文面で未定とは、そのことを指しているのでは。つまり、東京メトロの腹のくくり様。

    • 埼玉高速鉄道、2003年度には借入金への支払利息と減価償却費を除く基礎的収支が開業後初の黒字となり、
      2015年度に初めて償却後純損益が黒字となったので10両は難しくても8両編成化は出来なくはなくなってきてますね

  5. 日比谷線も、もう少し頑張れば20m車8両にできそうなんだけどなあ。

  6. 私は目黒線、三田線は一切利用しておらず、大井町線緑が丘駅を利用しています。駅に行くために、目黒線の踏切を渡らないといけないのですが、これが開かずの踏切。全くをもって迷惑この上ない。
    目黒線・三田線の輸送力増強はいいけれど、立体交差なり、地下化するなりしないと、ますます不便になるのを東急はわかっているのか? 古くからの東急沿線住民をないがしろにしている気がしてならない。そのへんはどう考えているのであろうか?

  7. 都営三田線にも8両化が実現し、これは輸送力増強にもなりそうです。三田線に限らず、南北線も8両化してほしいです。