両陛下、茨城へ お召し列車が令和初「特別車両」連結で常磐線を走る E655系電車「和」

天皇皇后両陛下の茨城国体開会式ご出席にあたり、東京から常磐線経由の「お召し列車」が運転されました。使用された車両は、「特別車両」を連結したJR東日本のE655系電車「和」。特別車両を連結したお召し列車の運転は、令和初です。

久しぶりの「日章旗」「菊の御紋」掲出も

「日章旗」「菊の御紋」を掲出し、特別車両を組み込んで常磐線を走るお召し列車(22秒)。

 天皇皇后両陛下の第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」開会式ご出席にあたり、2019年9月28日(土)、東京駅から勝田駅(茨城県ひたちなか市)まで常磐線経由の「お召し列車」が運転されました。

Large 190928 ibarakiomeshi 01

拡大画像

特別車両を組み込んで走ったE655系のお召し列車(2019年9月28日、伊藤真悟撮影)。

 お召し列車に使われた車両は、JR東日本のE655系電車「和(なごみ)」。普段はグリーン車だけの5両編成で、団体列車などに使われていますが、今回のお召し列車では、編成の中央に両陛下がご乗車になる「特別車両(TR車)」を連結。「日章旗」と「菊の御紋」を掲出し、6両編成で運転されました。

 2019年8月1日には、両陛下と愛子さまのご静養にともない、令和初のお召し列車が東京駅から伊豆急下田駅(静岡県下田市)までE655系で運転されましたが、このとき特別車両の連結はなく、両陛下と愛子さまはグリーン車に乗られています。「日章旗」と「菊の御紋」も掲出されていません。

「日章旗」と「菊の御紋」を掲出し、特別車両を連結した6両編成でE655系のお召し列車が運転されたのは、2017年11月28日以来、1年10か月ぶりのこと。元号が平成から令和に変わってからは、今回が初めてです。

【了】

【写真】両陛下ご乗車 お召し列車「特別車両」

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190928 ibarakiomeshi 11
  • Thumbnail 190928 ibarakiomeshi 12
  • Thumbnail 190928 ibarakiomeshi 21
  • Thumbnail 190928 ibarakiomeshi 22
  • Thumbnail 190928 ibarakiomeshi 23
  • Thumbnail 190928 ibarakiomeshi 01

最新記事

コメント