台風19号で被災の高速道路IC復旧へ あす八王子西と小布施 水戸北は週明け

いずれも浸水被害などにより長期間不通でした。

Large 191128 icopen 01
台風19号の影響により浸水した水戸北スマートIC。下は現在の様子(画像:NEXCO東日本)。

 2019年10月に発生した台風19号の影響により、関東および長野県の高速道路では3つのICおよびスマートICが、10月12日ないし13日から閉鎖されていましたが、いずれも復旧の見込みが立ちました。具体的な解除日時と場所は次の通りです。

●2019年11月29日(金)15時 閉鎖解除見込み
・圏央道 八王子西IC(東京都八王子市)、外回り入口
・上信越道 小布施スマートIC(長野県小布施町)、上下線

●2019年12月2日(月)15時 閉鎖解除見込み
・常磐道 水戸北スマートIC(水戸市)、上下線

 なお、水戸北スマートICの運用再開は暫定的なもので、転回路は封鎖されるとのこと。ETCの通信エラーなどでUターンが必要な場合は、係員の指示・誘導に従ってほしいとのことです。

【了】

【写真】小布施SIC、八王子西ICの被災状況と現在の様子

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント