新宿発の激レア最長路線バス・よみうりランド行きに乗る みな遊園地へ? 運転士の粋な計らい

電車を使えば約25分で到着する新宿~よみうりランド間ですが、6月の日曜・祝日に1往復のみ、同区間を小田急バスが走ります。IC運賃は220円と電車より安いこの路線はどのような様子なのか、実際に乗車してみました。

年間5往復のみ 長~い距離でもIC運賃220円

 東京都稲城市と神奈川県川崎市にまたがる遊園地「よみうりランド」へは、新宿駅から京王電鉄京王線と相模原線で京王よみうりランド駅(約21分、IC運賃283円)、または小田急小田原線で読売ランド前駅(約25分、IC運賃283円)のアクセスが一般的ですが、6月だけ、別のアクセス手段が登場します。
 
 それは新宿駅西口~よみうりランド間を走る小田急の路線バスです。毎年6月の日曜日と祝日のみ1往復運行されています。もっとも6月は祝日がないことから、実質日曜限定の運行であり、年間最大でも5往復しか走りません。どのようなバスなのか、6月の最終日曜日に実際に乗車しました。

Large 210630 yomilan 01

拡大画像

新宿駅~よみうりランド間を結ぶ小田急バス。6月の日曜・祝日に1往復のみ運行される(2021年6月27日、蜂谷あす美撮影)。

 6月27日、起点となる新宿駅西口35番乗り場に到着したのは発車時刻の15分前、午前8時45分のこと。標識の「季節運行 よみうりランド」を確認し、正しい乗り場にたどり着けたことに安堵したのもつかの間、50名近くで構成される待機列がそこにはありました。

「まさかみんな同じ目的地?」

 この5分後に三井アウトレットパーク木更津行きの小湊鐵道バスが現れ、続々と乗り込んでいく様子に不安は解消……しかけたものの、一段落してもまだ20名ほど残っていました。

 そして8時53分、「よみうりランド」と表示されたバスが到着し、皆さん乗り込んでいきます。私も列に加わり、運賃220円をICカードで支払い乗車し、なんとか座席を確保。車内には立ち客も出ており、正確な数は把握できなかったものの、乗客は30名前後といったところでした。

【笹塚〜調布ノンストップ!】運行ルート地図ほか写真20枚

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

Leave a Reply to ポリッシャーマン Cancel reply

3件のコメント

  1. なぜ6月だけなのですか?

  2. 新宿~よみうりランドが直通で220円、よみうりランドの行楽客に明らかに需要がありそうな路線なのになぜ6月の日曜日だけなのか(以前はもっと運行日数があった)
    行楽客の需要がついても低運賃で儲からなく困るかのような運行。
    メディアなら単なる乗車記だけでなくバス会社やランド側へのインタビューなどもっと突っ込んで欲しい

  3. 免許維持路線なんだろうけど何故6月なのかが知りたかったな