スポーツカーって案外安いの? 新型BRZは308万円~ 他の選択肢は

スバルが発表した新型「BRZ」の価格が、「思ったより安い」と驚きを持って迎えられています。高いイメージがあるスポーツカー、現行の他モデルの価格はどうなっているのでしょうか。

よく頑張った! 新型BRZ308万円~

 スバルから新型「BRZ」が2021年7月29日(木)に発売されました。排気量は2.0Lから2.4Lに、新型アイサイトなどの安全装備もグレードアップし、ボディの剛性なども大きく高まっていながら、308万円からという価格に「よく頑張った」といった驚きの声が上がっています。

 スポーツカーといえば、一般的には高いイメージがあるかもしれません。SNSなどでは、新型BRZと他のスポーツカーと比較する人も多く見られましたが、価格面で折り合うなら走りを楽しみたいという人にとって、どのような選択肢があるのでしょうか。スポーツカーと呼べるものは、100万円台から存在します(価格は全て税込)。

Large 210730 sport 01

拡大画像

新型BRZ(画像:スバル)。

●軽スポーツカー

 軽自動車もいまや全般的に値段が上がり、グレードによってはデフォルトで200万円を超えるものも。そうしたなか、軽オープンカーのダイハツ「コペン」は188万8700円から、ホンダ「S660」(オーダー受付はすでに終了)は203万1700円(6MT)からとなっています。

 一般車種のスポーツモデルでは、スズキ「アルトワークス」が157万3000円から。ホンダ「N-ONE RS」が199万9800円から。いずれもMTを設定しています。

【意外とお手頃?】現行スポーツカーの数々を写真で見る

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. アイサイトはAT車にしか付かないので324.5万円からですね。
    まあ、スポーツカーという趣味車のカテゴリなら純粋に欲しい人が買う車なので値段云々言うのは野暮な気もしますが。

  2. Z33がデビューした当時のスポーツカーはもっと安かった。一馬力一万で考えると今のスポーツカーは高い