「静岡おでん」楽しめるSL列車、2017年1~3月に運行 大井川鐵道

客車は「蒸気暖房」

「おでん列車」の運転概要は次のとおりです。

・運転日
1月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、2月4日(土)、5日(日)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)、3月4日(土)、5日(日)

・参加費
大人6000円、子供(小学生)4300円

・参加費に含まれるもの
往復SL急行券、特別車両券(お座敷車両)、金谷~千頭間往復フリーきっぷ(帰路途中下車可)、おでん6品、弁当、缶ビールとペットボトル茶各1本(子供はペットボトルジュース1本)、保険料

・定員
1日あたり30人

・行程
金谷発11時24分の普通列車に乗車。新金谷駅(11時52分発)からSL急行「かわね路号」のお座敷車両(参加者貸切)に乗車し、千頭駅(13時9分着)へ。千頭駅からの帰路は自由。

・申し込み
大鉄観光サービスが電話で受付中。

 列車内への飲食物の持ち込みは自由。客車内は蒸気機関車で発生した蒸気を車内にまわす「蒸気暖房」が効いており、大井川鐵道によると、エアコン空調のように空気が乾燥することもなく、「ほんわかとやわらかい暖気」が漂うとのことです。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント