F-35B、岩国基地へ到着 いまだ墜落ゼロの安全性、今後は?

【写真】退役する「ハリアーII」(同型機)

Large 170114 f35b 02
岩国基地に配備されていた垂直離着陸戦闘機AV-8B「ハリアーII」は、F-35Bと入れ替わりに退役する。写真はその同型機(写真出典;アメリカ海兵隊)。

この画像の記事を読む

テーマ特集「【F-35特集】気になる価格や性能、自衛隊による調達から諸外国の配備事情まで徹底解説」へ

Writer: 関 賢太郎(航空軍事評論家)

1981年生まれ。航空軍事記者、写真家。航空専門誌などにて活躍中であると同時に世界の航空事情を取材し、自身のウェブサイト「MASDF」(http://www.masdf.com/)でその成果を発表している。著書に『JASDF F-2』など10冊以上。

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. 墜落しなければ悪いような事を書いている。

    • そうか?

  2. F-16は滑走試験のつもりが浮き上がってそのまま初飛行になったんだっけ?
    しかし、F-35がもう、200機になってるのは驚き。