関越道上り・花園IC付近に付加車線設置 ゆずり車線とつなげて渋滞緩和目指す

【地図】関越道上りで進められている渋滞対策

Large 180801 hanazonoicfuka 02
関越道上りで行われている渋滞対策。前橋IC付近や嵐山PA、高坂SAでは車線延伸事業が進められている(画像:NEXCO東日本)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180801 hanazonoicfuka 02
  • Thumbnail 180801 hanazonoicfuka 01

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. この「ゆずり車線」ってのは実際は通る車が少ないから効果は薄いでしょ。
    遅い車たちは自覚がないので譲るなんてことは思わない。
    中央道小仏上りのように追い越し車線を増やした方が効果があるぞ!

    「ゆずり車線」を増やすのではなく、追い越し車線を増やしてほしいと願います!!

    • 同感。追い越し車線を増やすべき。

      今回のICからの合流車線延長しても、合流車さえもすぐに右へ車線変更していく事だろう。無くなる車線だからね。

  2. このことを知らずに、8/5に花園IC上りを使った。あまり渋滞していなかった。
    確かに長い合流車線だけど、バックミラーを見ると全ての車が合流車線を使い切らずすぐに合流していた。
    結構な長さがあるので、1km程度はランブルストリップス等を設定し、半強制的に合流車線で加速させるようにしても良いと思う。