「日本一海に近い駅」はどこか 列車を降りたら砂浜、干潟… 水面がすぐの「海駅」も

「海に近い」というロケーションの駅は、どこか旅情を誘うのか、鉄道ファンに人気の駅も多く存在します。なかには、「なぜこんなところに?」と思うような場所も。ひとえに「海に近い」といっても、さまざまな個性があります。

旅情を誘う「海駅」

 島国・日本には、海沿いを走る鉄道路線が数多くあります。車窓いっぱいに、日本海や太平洋が広がる景色には、誰もが目を奪われてしまうことでしょう。こうした路線には、海近い場所に建つ駅も。乗降者数が少ないながらも見事な景色で多くの人に愛されている駅や、その絶景が話題となりたくさんの観光客が訪れる駅など、個性も様々です。

 たとえば、神奈川県鎌倉市と藤沢市を結ぶ江ノ島電鉄にも、海沿いを走る区間があります。鎌倉高校前駅から国道134号を挟んで眺める湘南の海は、たびたびドラマや映画などにも登場実際に訪れたことがなくても、テレビなどでその風景を見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。このような景色が見られる「海駅」、ほかにどのようなところがあるのでしょうか。

Large 181101 umieki 01

拡大画像

ホームから大海原が広がる青海川駅(画像:写真AC)。

 海に近いというと、真っ先に名前が挙がってくる駅のひとつが、新潟県柏崎市にある青海川駅です。JR信越本線の駅で、直江津駅(上越市)から柏崎駅(柏崎市)のあいだは、日本海沿いに線路が伸びています。青海川駅は線路を挟んでふたつのホームがあり、長岡方面行きホームの外はすぐ海岸、反対側には山が迫っています。

2007(平成19)年の新潟県中越沖地震では、この青海川駅の山側で土砂崩れが発生。ホームや線路などが土砂に埋まり、当時の趣のあった駅舎も復旧工事の際に撤去されました。翌年からは新しい駅舎が訪れる人々を出迎えています。

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181101 umieki 04
  • Thumbnail 181101 umieki 05
  • Thumbnail 181101 umieki 01
  • Thumbnail 181101 umieki 02
  • Thumbnail 181101 umieki 03

関連記事

最新記事

コメント