地下鉄の駅に刃物を振り回す男! 線路に発火物! そのとき、東京メトロの対応は(写真29枚)

東京メトロが異常事態を想定した訓練を実施。駅で刃物を振り回す人と、線路内への発火物投げ込みに対応しました。

刺股を東京メトロ全駅に配備

 東京メトロが2018年11月13日(火)、総合研修訓練センター(東京都江東区)で「異常時総合想定訓練」を実施しました。

Large 181113 metro 12

拡大画像

「駅構内への不審者侵入」の想定訓練で、負傷者に対応する東京メトロの社員ら(2018年11月13日、伊藤真悟撮影)。

 事故や災害などが発生した際の社員の対応能力向上を目的に、営団地下鉄だったころの2002(平成14)年から毎年実施されているもので、今回の訓練想定は、「駅構内への不審者侵入」と「線路内への不審物投げ込み」のふたつです。

「駅構内への不審者侵入」は、有楽町線の東池袋駅構内で、刃物を持った不審者が利用客に危害を加える、という設定。駅員は不審者役の男性を発見すると警察と消防に通報、そして複数の駅員によって、刃物を振り回す男性に刺股で対応します。東京メトロは全駅に刺股を配備しているとのこと。

Large 181113 metro 07 Large 181113 metro 10 Large 181113 metro 13

拡大画像

拡大画像

拡大画像

「駅構内への不審者侵入」という想定に基づく訓練の様子(2018年11月13日、伊藤真悟撮影)。

 別の駅員は、負傷者の確認や医療従事者への協力呼び掛け、停車中の列車内やホームにいる人の避難誘導を実施。しばらくして警察官が到着、男性を取り押さえ、救急隊がホーム上の負傷者(人形)を搬送しました。

 また、並行してホームでは非常停止ボタンが押され、同駅に停車しようとしていたもう1本の列車は途中で緊急停止。その後、東京メトロの総合指令所の指示により、その列車はドアを開けることなく駅を通過していきました。駅で異常が発生している場合、接近する列車は原則としてその駅を通過させるのだそうです。

この記事の画像をもっと見る(29枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181113 metro 01
  • Thumbnail 181113 metro 03
  • Thumbnail 181113 metro 04
  • Thumbnail 181113 metro 05
  • Thumbnail 181113 metro 06
  • Thumbnail 181113 metro 08
  • Thumbnail 181113 metro 09
  • Thumbnail 181113 metro 11
  • Thumbnail 181113 metro 14
  • Thumbnail 181113 metro 15
  • Thumbnail 181113 metro 16
  • Thumbnail 181113 metro 18
  • Thumbnail 181113 metro 19
  • Thumbnail 181113 metro 21
  • Thumbnail 181113 metro 22
  • Thumbnail 181113 metro 23
  • Thumbnail 181113 metro 24
  • Thumbnail 181113 metro 25
  • Thumbnail 181113 metro 26
  • Thumbnail 181113 metro 28
  • Thumbnail 181113 metro 29
  • Thumbnail 181113 metro 12
  • Thumbnail 181113 metro 07
  • Thumbnail 181113 metro 10
  • Thumbnail 181113 metro 13
  • Thumbnail 181113 metro 02
  • Thumbnail 181113 metro 17
  • Thumbnail 181113 metro 20
  • Thumbnail 181113 metro 27

関連記事

最新記事

コメント