新潟・山形地震、主要交通機関の状況 2019年6月19日11時現在

2019年6月18日夜に発生した最大震度6強の地震に関し、主要交通機関の状況をまとめました。日本海沿いを走るJR羽越本線は運転の見合わせ区間があり、特急「いなほ」も運休が発生しています。

JR羽越本線などが運転見合わせ

 2019年6月18日(火)22時22分ごろ、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生。新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱などを観測しました。19日(水)11時現在の各主要交通機関の状況は以下の通りです。

Large 1906179 jishin 01
新潟~酒田・秋田間を結ぶ特急「いなほ」(画像:photolibrary)。

鉄道(JR東日本)

 日本海沿いを走るJR羽越本線は、村上~酒田間の上下線で運転を見合わせています。再開の見込みは立っておらず、代行輸送も行われていません。特急「いなほ」は新潟~酒田間で運休が生じています。羽越本線の小岩川駅(鶴岡市)ではホームの損傷や電化柱の傾斜が発生。三瀬駅(同)、東酒田駅(酒田市)でもホームの損傷が確認されています。

 山形県内を東西に結ぶ陸羽西線は、西側の古口~余目間の上下線で点検のため運転を見合わせています。

 東北・上越・北陸・山形・秋田の各新幹線は平常通り運行しています。

航空

 庄内・新潟・福島・秋田・佐渡の各空港は通常運航。

高速道路

 山形道の湯殿山IC~鶴岡JCT間と、日本海東北道の鶴岡JCT~酒田みなとIC間の通行止めは、19日午前1時15分に解除されました。

  日本海東北道の荒川胎内IC~朝日まほろばIC間は、当初の予定通り補修工事による通行止めが続いています。

船舶

 佐渡汽船、粟島汽船は通常運航。

※ ※ ※

 各交通機関を利用する際は、最新の情報を確認してください。

【了】

【写真】羽越本線を走る特急「いなほ」

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190619 jishin 02
  • Thumbnail 190619 jishin 03
  • Thumbnail 190619 jishin 04
  • Thumbnail 190619 jishin 01

最新記事

コメント