東京2020五輪中、東海道・伊東線と仙台地区で臨時列車運行 深夜新幹線は中止 JR東日本

宮城スタジアム関連では深夜便が運行されます。

宮城スタジアム関連では深夜便も

Large 210713 eiden 01
JR仙石線の205系電車(2015年、草町義和撮影)。

 JR東日本は2021年7月13日(火)、「東京2020オリンピック」期間中における臨時列車の運行について発表しました。

 これによると、自転車競技大会が行われる伊豆MTBコース最寄りの東海道線・伊東線と、宮城スタジアム最寄りの東北本線・仙石線・仙山線で、それぞれ臨時列車が運行されます。日程は次の通りです。

○東海道線・伊東線
7月26日(月)・27日(火)

○東北本線
7月21日(水)・24日(土)・27日(火)・28日(水)・30日(金)・31日(土)

○仙石線
7月21日(水)・24日(土)・27日(火)・28日(水)・31日(土)

○仙山線
7月21日(水)・24日(土)・27日(火)・28日(水)

 東北本線・仙石線・仙山線の各路線は、21日(水)・24日(土)・27日(火)・28日(水)の4日間、仙台駅(仙石線はあおば通駅)から各方面への深夜臨時列車も運行されます。

 また東北新幹線については、宮城スタジアム関連の運行は中止されるものの、福島あづま球場関連の運行は行われます。

 なお「JR東日本アプリ」の経路検索へのデータの反映は、7月20日(火)ごろが予定されています。

【了】

【時刻表】「東京2020オリンピック」期間中の臨時列車

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. ありがとうございます。やっぱりですね。今ならばまだ間に合います。五輪中止。

  2. 無事に夜行新幹線がパーになって良かった!
    空気の読めない乗り鉄やyoutuberが占領して宴会会場にしていただろうしねえ

    • ごもっともであります。特に自分の地元では蔓延防止法期間中にもかかわらずに、どこかの大学生の連中が合同コンパ名目で、深夜に公園や路上を簡易的な宴会会場かのようにで飲みまくって、丁度自分が朝出勤する時間にベロンベロンに酔った状態で列車に乗って帰る(まさかだとは思うが、このまま大学へ直行⁈)のをほぼ毎日目にしますからね。今回のケースも仮に運転していたならばあり得ますからね。鉄オタやユーチューバに限らずに特別なイベントの場合はハメを外す人が一部の大学生など学生(もちろん全ての人々ではない)を中心に多数いますから、今回の中止はかえってよかったと思う結果でもあります。

  3. 深夜の新幹線、観戦チケットの確認もなくただの自由席の予定だったようなので、中止になってよかったですね。

    もし運行していたら自称鉄道愛好家やお猿さんたちで大混乱していたでしょうから。