豪華列車「ななつ星」、天草を新ルートに 「A列車で行こう」にも乗車

2016年8~9月に出発する豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」の「3泊4日コース」に、初めて天草(熊本県)の観光が組み込まれます。

8月~9月の出発分が対象

 JR九州は2016年6月24日(金)、豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」の「3泊4日コース」に、新たな試みとして天草(熊本県)の観光を加えると発表しました。

博多を発車する「ななつ星in九州」の一番列車(2013年10月15日、恵 知仁撮影)。

 8月~9月の出発分が対象。4日目朝に有佐駅(熊本県八代市)で列車を降りて、専用のバスを乗り継いで天草へ向かいます。観光と昼後、バスと三角線の観光特急「A列車で行こう」で宇土駅(同・宇土市)に移動し、そこで「ななつ星in九州」に乗り換え、博多駅に戻るという程です。

「ななつ星in九州」は4月に発生した熊本地震の影響で3週間にわたり運休。5月の運転再開後も、豊肥本線の一部区間が不通になっていることから、地震前とは異なるルートで運行されています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント