JR山手線一部「約53時間」運休 渋谷駅工事で1/7~ ホームは外・内回り同一に

工事は4/5ステップです。

大崎~新宿間に臨時列車も

Large 220127 melody 01

拡大画像

JR山手線(画像:写真AC)。

 JR山手線の外回り列車(大崎~池袋)は2023年1月7日(土)の始発から翌8日(日)終電まで、渋谷駅での線路切替工事のため約53時間半にわたって運休します。

 渋谷駅の山手線ホームは9日(月)から、外回り・内回りとも同一のホーム(島式構造)に。同駅の改良工事は周辺の再開発と一帯となり、2015(平成27)年より進められてきました。今回の工事は、全工程で5つあるステップのうちの「4」に相当。影響する路線の運行詳細は以下の通りです。

●山手線外回り(大崎~池袋 以外):約10分間隔に減便
●山手線内回り:池袋→大崎で約5分間隔に減便、大崎→池袋は約3分間隔
●京浜東北線:快速運転中止

 なお、上記の運休や減便に対応して、以下の路線で列車の増発などが行われます。

●埼京線・りんかい線:新木場~赤羽間で増発
●相鉄線直通:新宿~池袋間で延長運転
●大崎~新宿:埼京線・湘南新宿ラインの線路を利用した臨時列車を運転。途中停車駅は恵比寿、渋谷

 そのほか、期間中は東京メトロ全線や都営地下鉄全線、東急線の一部路線などで振替輸送が実施されます。

【了】

【つまり…】路線図で見る運休区間&臨時列車

最新記事

コメント