「青春18きっぷ」の旅、フェリーで「ワープ」はこんなに便利! 海外も格安で!?

「青春18きっぷ」の旅では、フェリーは強い味方になります。海を隔てた区間をショートカットしたり、あるいは移動と宿泊を兼ねたり……そのように使えるフェリーが全国にあります。

対岸はすぐそこ、でも列車では大回り

「青春18きっぷ」ユーザーのなかには、乗車券などを別途購入しなければならない特急列車などにわずかな区間だけ乗車し、費用を抑えつつ時間の短縮を図る人がいます。

Large 180301 ferry 01
南海電鉄の和歌山港駅は、徳島行きフェリー乗り場に隣接。JRの列車も乗り入れる和歌山市駅からひと駅で行ける(2016年2月、太田幸宏撮影)。

 このような、部分的に時間を短縮する方法は鉄道ファンのあいだで「ワープ」などと呼ばれますが、列車だけでなくフェリーでも、「ワープ」に効果的な区間があります。なお、この記事で取り上げるフェリーのダイヤや運賃は、2018年3月1日現在のものです。

航行距離100km未満 短絡に便利なフェリー

●東京湾フェリー
・区間:久里浜港(神奈川県横須賀市)~金谷港(千葉県富津市)
・本数:1日12往復、片道約40分
・運賃:大人片道720円
・備考:久里浜港はJR久里浜駅から徒歩約4分の京急久里浜駅からバス約10分。金谷港はJR浜金谷駅から徒歩約8分

●伊勢湾フェリー
・区間:伊良湖港(愛知県田原市)~鳥羽港(三重県鳥羽市)
・本数:1日8往復、片道約55分
・運賃:大人片道1550円
・備考:伊良湖港はJR豊橋駅隣接の豊橋鉄道新豊橋駅から列車で約35分、終点の三河田原駅からバス約50分。鳥羽港は近鉄中之郷駅(JR線からは鳥羽駅乗り換え、近鉄志摩線でひと駅)すぐ

 東京湾フェリーは三浦半島と房総半島、伊勢湾フェリーは渥美半島と志摩半島をそれぞれ短絡するルートです。伊勢湾フェリーの伊良湖港は、JR線の駅からは離れていますが、豊橋駅前~伊良湖間の電車とバス、フェリー片道乗車券がセットの「豊橋~鳥羽割引キップ」(大人2060円)もあります。このきっぷでは、新豊橋~三河田原間を豊橋鉄道の電車に乗り、そこからバスに乗り継いでも、豊橋駅前から伊良湖港までバスに乗ってもOKです。

テーマ特集「【鉄道】永久保存版! 青春18きっぷ、はじめての使い方から「特例」ルールも。旅に役立つ活用法!」へ

この記事の画像をもっと見る(9枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180301 ferry 05
  • Thumbnail 180301 ferry 06
  • Thumbnail 180301 ferry 07
  • Thumbnail 180301 ferry 08
  • Thumbnail 180301 ferry 09
  • Thumbnail 180301 ferry 01
  • Thumbnail 180301 ferry 02
  • Thumbnail 180301 ferry 03
  • Thumbnail 180301 ferry 04

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. ジャンボフェリー書いてないのはどうして?
    三ノ宮23時着から高松初電に2300円でワープできるのに。

  2. そう考えると、本州や九州~四国はまだまだフェリーとか船でのアクセスが重要と言える!

  3. LCCは全然視野に入っていない記事。