「青春18きっぷ」の旅、フェリーで「ワープ」はこんなに便利! 海外も格安で!?

長距離航路を使うのはアリ?

 国内には航行距離が300kmを超えるような長距離フェリーも数多く運航されています。あまり長い距離をフェリーで移動するのは、「青春18きっぷ」を利用した旅の趣旨と外れてしまうかもしれませんが、列車と組み合わせると移動に便利な航路もあります。

Large 180301 ferry 04
大阪~志布志航路に就航している「さんふらわあ きりしま」。志布志港にて(2016年2月、太田幸宏撮影)。

●フェリーさんふらわあ(大阪~志布志)
・区間:大阪南港(大阪市住之江区)~志布志港(鹿児島県志布志市)
・本数:1日1往復、片道約13時間45分~15時間45分(曜日や便により異なる)
・運賃:大人片道12800円~
・備考:大阪南港のターミナルはニュートラム トレードセンター前駅(JRの最寄りは大阪環状線 弁天町駅)すぐ。志布志港はJR日南線 志布志駅からタクシー5分。

 志布志港に近いJR志布志駅は、宮崎市と志布志市を結ぶ日南線の終点で、ほかの路線と接続していません。鉄道の旅を続けるには宮崎方面へ戻らなければなりませんが、たとえば志布志駅を目指して「青春18きっぷ」で旅し、そこから一気にフェリーで大阪へ戻る、といった旅程を立てることも可能になります。

 フェリーさんふらわあは大阪~別府航路、神戸~大分航路も運航しています。太平洋を運航する大阪~志布志航路と、瀬戸内海を運航する大阪~別府航路あるいは神戸~大分航路の乗船券がセットで8280円からという格安の「舟遊プラン」も設けており、関西から九州までの往復をフェリーで、九州内の移動を「青春18きっぷ」で、という楽しみ方もできます。

テーマ特集「【2019-2020年】青春18きっぷの便利な使い方! 値段 買い方 期間 特例ルールも紹介」へ

この記事の画像をもっと見る(9枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. ジャンボフェリー書いてないのはどうして?
    三ノ宮23時着から高松初電に2300円でワープできるのに。

  2. そう考えると、本州や九州~四国はまだまだフェリーとか船でのアクセスが重要と言える!

  3. LCCは全然視野に入っていない記事。