全国どこでも乗れた国鉄型ディーゼルカー「キハ40系」、いま走っているのはここだけ

全車引退が近付くキハ40系、どこを走っている?

 キハ40系(観光用や特急用に改造された車両を除く)の普通列車が運行されているおもなJR線は、2019年4月1日時点で次の通りです(ジェー・アール・アール編『JR気動車客車編成表 2019』などによる)。すべての普通列車がキハ40系で運転されている路線と、一部の普通列車のみキハ40系で運転されている路線があります。

JR北海道

・函館本線 函館~長万部~小樽
・函館本線 岩見沢~旭川
・札沼線 石狩当別~新十津川
・千歳線 千歳~南千歳
・石勝線 南千歳~新夕張
・室蘭本線
・日高本線
・留萌本線
・根室本線
・宗谷本線
・石北本線
・釧網本線

JR東日本

・津軽線
・五能線
・奥羽本線 弘前~青森
・奥羽本線 秋田~東能代
・男鹿線
・羽越本線 新津~酒田(2019年度中に引退)
・信越本線 新津~新潟(2019年度中に引退)
・磐越西線 会津若松~新津(2019年度中に引退)
・只見線

【写真】北海道から九州まで「キハ40系」勢ぞろい

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. 遅い。キハ40系はひたすら遅い。 かつてコレが走ってた沿線に住んでた事があるが、並行するバスより速度も加減速も遅かった。

    キハ40系は、地方の鉄道離れを進めたA級戦犯と思ってる。しかも長年使い続けてボロくもなってるし。利用客目線では、なぜこの車両を崇め奉る様な記事が書かれるのか、不思議でならない。(東京の人、山手線や中央線がバスに抜かれる様だったら、利用してますか?)

    • 原形エンジンの40・47がいる某路線に乗っていますが、一線スルー化しているので1時間4往復可能な線路容量がある上に急ぐ時は特急列車があるから不便はして無いですね。

      まあ自分は鉄道ファンだから多少贔屓目に見ていますけどね。