伊豆観光列車「ザ ロイヤルエクスプレス」登場 その特徴は? 「ほんとに車内?」多数(写真67枚)

新たな観光列車「ザ ロイヤルエクスプレス」が登場。東急と伊豆急が投入する関東初の「水戸岡デザイン」列車、どんな特徴を持っているのでしょうか。車内で生演奏、1両丸々キッチン、工夫された親子席、展望車など、その特徴を徹底解説します。

2種類の楽しみかたができる「ザ ロイヤルエクスプレス」

 新たな観光列車「THE ROYAL EXPRESS(ザ ロイヤルエクスプレス)」が2017年7月21日(金)、運転を開始します。走行区間は横浜と、伊豆半島の先端に近い伊豆急下田駅(静岡県下田市)のあいだ。走るのはJR東海道本線とJR伊東線、伊豆急行線ですが、東急電鉄と、そのグループである伊豆急行が送り出す列車です。

「ロイヤルブルー」を身にまとう伊豆観光列車「ザ ロイヤルエクスプレス」(2017年7月15日、恵 知仁撮影)。

 日本各地に観光列車が走る現在、この「ザ ロイヤルエクスプレス」はどんな特徴を持っているのでしょうか。

クルーズ」と「片道」、2種類ある乗車プラン

「ザ ロイヤルエクスプレス」は、列車への乗車(車内での事付き)と伊豆の館やホテル、観光がセットになった1泊2日の「クルーズプラン」と、列車への片道乗車と車内での食事がセットになった「食事付き乗車プラン」という、2種類の旅行プランを用意。すべてお任せで旅することも、旅の一部に「ザ ロイヤルエクスプレス」を組み込むこともできます。

伊豆急行線には元東急電鉄の電車が走る(写真奥)。
乗務するサービスクルー。
コンセプトは「煌めく伊豆。美しさを感じる旅。」。

 2017年7月31日(月)必着(郵送の場合)で募集されている2017年9月出発分について、旅行代金(大人1人あたり)は「クルーズプラン」が13万5000円から、「食事付き乗車プラン」が2万5000円からです。

「プラチナ」「ゴールド」の2種類 サンダル「ご遠慮ください」

「ザ ロイヤルエクスプレス」の客席は「ゴールドクラス」と、より上級の「プラチナクラス」という2タイプの構成。「食事付き乗車プラン」の旅行代金(大人1人あたり)は「プラチナ」だと3万5000円ですが、「ゴールド」は2万5000円(子ども2万円)と比較的安価に設定されています。

「プラチナ」と「ゴールド」では食事の内容などが異なるほか、「プラチナ」は、男性は襟付きシャツ、女性は襟付きシャツまたはワンピースなどの着用が推奨されています。サンダルでの乗車は、「プラチナ」「ゴールド」とも「ご遠慮ください」です。

 なお「クルーズプラン」利用の場合、乗車は「プラチナクラス」になります。

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

この記事の画像をもっと見る(67枚)

画像ギャラリー

1 2 3 4 5

関連記事

最新記事

コメント

11件のコメント

  1. まあ・・・水戸岡デザインなら何でもありだが、車両の要検とか全検とか車両故障時にどうするのかが疑問。内装解体に手間がかかっても問題だし。

  2. 新幹線300系が整備性の問題を抱えてたと聞いたことあるんだけど?トラックを改造したキャンピングカーや競走馬輸送のトラックベースも大変でさ、この豪華列車もデザイン優先の整備泣かせの感じがします、

  3. あ~あ、また随分と敷居が高くなってしまったな。
    麗しのアルファ・リゾートはもう帰ってこない。

    • えー!!これそうなの?!世間はノンステバスや新型路面電車で優しく床が低いのに!こんな発想ばかりで敷居が高いんじゃね、何か?工程か?検討と言うか?工夫か?そんな時間が削がれた3分クッキングの都合の完成サンプルだけを叩き付けられた感じ、

    • こんなことならもっとしっかりアルファ・リゾートに乗車、編成美を目に焼き付けておくんだった。後悔しても遅いか。

  4. 海沿いに木質感は必要か?
    そして、リニューアル相鉄9000形のような外観。マンネリ化極まれり。
    まあ、横浜〜西横浜で両車の並走は見たいけど。

  5. サンダルはご遠慮ください。は支持!!
    客として意識してるのは鉄ではないんだろう。
    と言うか、鉄は拒絶だろうな。

    • ていうか、値段の段階で粗方ブロックできると思う。。。
      自分は少なくともそこで脱落(笑)

  6. カネ持ってる人に使ってもらわないといけないし、そういう層が喜びそうなデザインにするのは当然だわね。

  7. 昨日今日と横浜で2回観たわー
    アメリカ式のスマートさがもてはやされる今の日本で、めずらしくゴテゴテなイギリス式のおもてなしか。
    まぁ、豪華さが好きな人にはいいと思う。

    • “アメリカ式スマート”がもてはやされるのか、“薄情無関心自己中”こそ美学なのかは意見が別れるところ。

      自分のようなロートル風人間には住みづらい世の中になったもんだ・・・。
      長屋風の付き合いは犯罪にされかねないヨノナカですからね、泣きたくなりますよ(笑)