2020年「鉄道」はこうなる! 新夜行特急 新新幹線車両 全線復旧 新駅 廃線 去る車両

7月~8月、「N700S」運転開始 北海道で「ザ ロイヤルエクスプレス」

JR東海、新型新幹線「N700S」を導入

 JR東海は、新型新幹線「N700S」の量産車を12編成導入し、7月から営業運転を開始します。N700Sの量産車は、ATC(自動列車制御装置)とブレーキシステムを改良。非常走行用のバッテリーを装備するなど、有事の際の安全性が向上されています。さらに、営業車両のうち3編成に検測設備を設置し、「ドクターイエロー」が行う検査の一部を営業列車で行います。

Large 191225 carender 06

拡大画像

新型新幹線「N700S」(2019年7月10日、草町義和撮影)。

JR×東急、伊豆急2100系電車が北海道を走る

 JR北海道と東急電鉄は8月、観光列車「ザ ロイヤルエクスプレス(THE ROYAL EXPRESS)~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」を運行します。ツアーは3泊4日で、札幌から十勝・知床・富良野の各エリアを巡る周遊プランです。

 ツアーに使われる「ザ ロイヤルエクスプレス」は8両編成で、定員は約100名。伊豆急行2100系電車を改造した車両で、3号車に多目的用途で使えるマルチカー、4号車にキッチンカーを連結します。

「ザ ロイヤルエクスプレス」は直流電車なので、交流電化や非電化であるJR北海道の鉄道路線をそのままでは走れません。ディーゼル機関車にけん引されて運行しますが、車内の照明や冷暖房などを使うため、電気を供給する電源車も別途連結されます。

【写真】写真で見る2020年の鉄道いろいろ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. ボックス席が無くなったら、横須賀〜総武快速線はますますグリーン車に需要が集中しそうだなあ。