東名阪道が渋滞ポイントリストから消えた! 2019年GW、高速道路の渋滞予想

最大40kmも 全国の「特に長い渋滞予想」

 なお、2019年のゴールデンウイークにおいて発生が予想されている特に長い渋滞は、次のとおりです(ピーク日時、渋滞発生箇所、ピーク時渋滞長の順で記載)。

●NEXCO東日本管内
・5月3日(金)8時頃:東北道(下り) 羽生PA付近、40km
・5月5日(日)17時頃:東北道(上り) 加須IC付近、40km

●NEXCO中日本管内
・4月27日(土)6時頃:中央道(下り) 相模湖IC付近、40km
・4月28日(日)6時頃:中央道(下り) 相模湖IC付近、40km
・5月4日(土)16時頃:中央道(上り) 小仏トンネル付近、30km
・5月5日(日)16時頃:中央道(上り) 小仏トンネル付近、30km
・5月5日(日)16時頃:東名高速(上り) 大和トンネル付近、30km

●NEXCO西日本・本四高速管内
・4月27日(土)11時頃:山陽道(下り)美ノ郷トンネル付近、25km
・4月28日(日)11時頃:山陽道(下り)美ノ郷トンネル付近、25km
・5月3日(金)9時頃:名神高速(上り) 大津IC付近、30km
・5月5日(日)19時頃:神戸淡路鳴門道(上り) 舞子トンネル付近、30km

 これら区間では、同じ日でもピーク時間帯とそうでない時間帯とで、所要時間が3時間ほど変わってくることもあります。NEXCO各社は、ピーク時間帯を避けて利用するよう呼び掛けています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント